​実際に講習を受けた方からの感想メッセージを一部掲載します。

ステイホーム​栄養講座を受けて 1

福田先生の栄養講座を受講するのは三度目です。今までも色々勉強させてもらいましたがなかなか実践するのが難しく頭の中にはあるけれど、あまり取り入れられていませんでした。

このステイホーム期間に色々と見つめ直す事ができ、料理を作る時間も増えて、改めて栄養講座を受けた事によって、健康の大切さ、健康になる為に食べ物が大切だという事、福田先生のお話しがとてもわかりやすいので、しっかり学ぶ事が出来ました。
学んだことを頭の中に置きながら食事の支度をしています。
家族の健康を考え、これからも頑張って作りたいと思いました。
とても為になるお話しが、聞けて良かったです。
本日は、学んだことを全部入れての献立が出来ました。
チェックしてみてください。
・三色丼(そぼろ、玉子、シャケ)
・味噌汁(ワカメ、なめこ、ネギ)
・ほうれん草胡麻和え
・ツナサラダ
・里芋と油揚げの煮物
・ぬか漬け
を頑張って作りました、これからも続けて作っていきます。
ありがとうございました。

S__42885132_edited.jpg
40代の女性の感想
これまでの食生活と言えば… 野菜は嫌い!嫌いと言うか…食べる事が面倒で
食事はおかず一品とご飯のみ!コーラが大好きで蛇口から出たらいいのにと思うくらいの炭酸好き!お菓子も大好き!お菓子でお腹が満たされる事もしばしば…。 ジャンクフードで作られてきたこの体は、病院へ行けば栄養失調だの、痩せすぎだの言われる始末 。。
 痩せているから、何の危機感もなく、むしろ食べても太らない最高だぜ!くらいに過ご し、痩せすぎ以外はパーフェクト!と思っていました。
 そしてそんな私にも危機感が到来。やたら疲れる…だるい…朝も全くスッキリ起きられない…目なんていつも 腫れてるし。
 実は全くパーフェクトではなく、ただ単に慣れてしまっていただけで体は悲鳴をあげていたんですね。お医者さんいわく、とりあえず無事だった事が不思議なレベルだったそう。。 これが4年前の私です。
 そして福田さんに教えを乞い、遺伝子検査をし、食事を改善! 嘘の様に妙な疲れ・だるさから解放され、あんなに毎日腫れていた目もスッキリ!今では毎日パッチリお目めw
 何より毎日が何だか楽しく、食事も何となく選ぶのではなく、検査の結果に基づいて、どれが必要なのか?を考えて食べる様になり、食品の裏の表示もチェックする までに成長しました。 人間って変われるもんですね。
 1つ強烈な変化が…今まで美味しい!と感じていたり好きだった物が、美味しい!と思わなく なった事。
 遺伝子検査!食事の見直し!改善! みんなにおすすめしたいです! どうせならもっと早く知りたかった!と思います。 体にとって食事がこれほどまでに大切だとは思いもせず、ジャンクフードに溺れていた事に少し後悔もありますが、変化を感じ楽しんでいるので、いつ始めても遅くはないと思います。
食べる物!食べる事!の大切さを教えてくれてありがとうございました!
今日はありがとうございました😊
講座の内容を母にも話して、砂糖を変えようってことになりました!家族全員、低体温なので治せるように頑張ります~
ステイホーム栄養講座を受けて 2
​スイミングの選手の母Nさん
小さい頃から、競泳をやっている娘。小学校高学年になり、タイムが伸び悩んでいるところ先生の栄養学講座を聞きました。
​ 今の身体は今までの食事からつくられているということ、食事とトレーニングの二本立てで進める具体的な提案。今後の成長にとても役立つ話を聞けてその先へ進む勇気をもらえました。
​スイミングの選手の母  Tさん
先生ご自身が子育て中で、更にスポーツをやっているお子様ということで、同じ環境に共感し、アドバイスを受けるきっかけとなりました。
 部活、スイミングとハードな環境の中で、子どもが何を食べたら効率良く栄養を吸収できるか、ケガをした場合の食事についてもアドバイスをもらえ、母としては心強いものでした。
講座が終われば、終わりではなく、こちらが望めばサポート頂ける体制が、他の栄養講座との大きな違いと感じました。
野球息子を持つ母
「高3最後の夏」より
スポーツ栄養学(福田美希講師)に参加して…
私はこのような講座に初めて参加してみました。最初は本当に意味あるのかなぁ ❔と半信半疑でした。講座を聞き自分と子供が 出来そうな事から始めてみました。
 
①手作りプロテイン
②マグネシウムを採るために味噌汁にニガリ・コラーゲンパウダーを入れる
③砂糖を上白糖からてんさい糖へ
④こまめに水分補給(グリーンダカラ)
⑤試合中に冷凍カットパイン等々…
 
その結果夏の大会では最後まで 怪我もなくバテる事なく試合を終える事が出来ました!何よりも引退してから在校生 の父兄に言われた一言がこの講座を聞き実践した結果だったと思います。『○○君 は怪我しなかったよね❕』😊それは福田さんの講座に参加し実践してきた結果だった と改めて実感しました。本当に福田さんには感謝しております。有難うございました❕